苦労した。

2018.05.23 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:車/バイク

    初めてではないのですが、今回は特別。
     

     
    取扱説明書出来ました。
     
    いつもは、正直な話「まぁ無くっても付けれるよね〜♪」
    と思っていながら作っていますが、今回は違います。
    きっと説明書がなければ100点の取り付けは難しいと思います。
     

     
    O2センサーの取り回しからアンダーガードのカット、配線の留め方やヒートガード。
     

     
    一人一人のユーザーにアドバイスして回ることは常識的には不可能。
    注意して頂きたいことを書き出すと終わらない。
    しかし、たくさん書いても余計に伝わりにくかったりするので、できるだけ簡潔に・・・・。
    三日くらいかかった気がします。
     
    イラストレーターは得意ではないので本当に大変でした。
     
    購入いただいた方は私の思いを取説の行間から感じ取って(笑)安全に楽しんで頂きたいと思います。
     
    今週中には初期ロット(ありがとうございました初期ロットは完売いたしました、次期ロットの準備に入っています)は出来上がりそうですので来週早々には発送となります。

     
    さて、作業に戻って仕上げます!

    CRF250RALLYのデリバリー、予約始めますが、注意事項です。

    2018.05.17 Thursday

    0

       

      皆様ありがとうございます。
       
      必死で作業しているのですが、なかなか難しいマフラーでして・・・・だれが作ったんや(T_T)
       
      もうちょっとなんです、ほぼ出来上がっているんです。
       
      製品化するには組み立てて溶接するだけではなく、箱などの梱包の段取りや、取説の制作なんかもあるのでもうちょいです。
       
      こんな状態でも「待ってるから無理せず頑張ってください」などコメントでいただいたりして。
       
      涙が出そうなくらいありがたいです。
       
      そこまで言っていただいてるので、予約を受け付けることにしました。
       
      価格は80,000円(税抜)となっております。
      製品仕様はパイプ部はステンレス製、フランジはアルミ製です。
      サイレンサーはチタン(アウターシェル)のみの設定です。ヒートガードもチタン製が付属しています。
      政府認証マフラーですので安心してご使用いただけます。
      近接排気騒音 87db 加速走行騒音 79db
       
      代金引換にて発送いたしますので、代金引換手数料が241円(税抜)が掛かってきます。
      ※5万円(税抜)以上は送料無料
       
      ホームページからメールでも良いですし、ファックスでも良いです。
      電話でも良いのですが、作業中だったりすると出れないこともありますので、出来ればメールファクスでお願いします。

       
      そこで、ご注文いただく前に、しっかり確認して頂く項目が二点あります。
       
      それはユーザー様サイドで取り付け時にアンダーガードをカットしていただかなければいけないということです。
       
      このスタイルを完成させるには、どうしようもありませんでした。
       
      この事で商品化を諦めかけた時期がありました、それくらい悩みました。
       
      ユーザー様サイドでこの加工ができるのだろうか?
       

       
      このようにカットしないといけません(^_^;)
       

       
      パイプはこんな感じで出てくるようになります。
       
      これでもギリギリですので、個体差を補正するようにうまく調整していただかなければいけません。
       
      プロの方からすれば、こんなやわらかい樹脂など問題にならないと思われますが、
      一般ユーザーからすれば、結構高いハードルになると思います。
       
      この事だけはどうにかユーザー様サイドで解決していただく必要があるのです。
       
      これが一点目

       
      もう一つはCRF250Lのユーザー様がこのラリートレックマフラーを取り付ける場合のことです。
       
      『RALLY』と違い『L』はゼッケンタイプのサイドカバーがノーマルサイレンサーに取り付けられています。
       
      当然ラリートレックマフラーに変更すると付かなくなるのですが、その場合ステーが丸見えになってしまい、
      なんとなく全体のデザインを崩してしまいます。
       
      で、オプション設定で『L』用のサイドカバー用のステーを設定しました。
       


      これも苦労したんですよ、コストあんまりかけれないですからね・・・・。
       
      サイドカバーに取り付けている平たい帯状のアルミステーがそれです。
       
      サイドカバーを取り付けたいときは、購入していただく必要があります。
      ※まだ値段設定していないのは秘密です。

       
      少し購入に腰が引けた方もおられると思いますが、個人では難しいようでしたら、しっかりしたショップ様に相談するなどしてご検討ください。
      ご注文お待ちしております。

      CRF250RALLYのデリバリー時期

      2018.04.24 Tuesday

      0

        JUGEMテーマ:車/バイク

        CRF250rally,L用ラリートレックマフラーをお待ちいただいておられますブログ読者様。
         

         
        誠に申し訳ございません<(_ _)>
         
        今月中を目標に計画を組んでおりましたが、身内の不幸などがあり大きく仕事の予定がくるってしまいました。
         
        ブログの更新もちょっと滞ってしまいました(いつもこんなもんかな?(笑))
         
        当然クロスカブの開発もストップしてしまっており、ゴールデンウィークのツーリングも今の所無理っぽくなってしまいました。
         
        でも、去年の骨折に比べたら余裕です!
        ※去年も色々あったですからね・・・・。
         
        昨日より計画を立て直して目一杯頑張っておりますので、外注加工が絡まない所はガンガン行きます!
        ※外注さんが絡むところはどうしようもないって事です・・・・。
         
        ツーリングも、盆休みとか、なんなら普通の週末に行けばいいだけですしね!
        ※今までこんな事言って休んだ事無いくせに・・・・・・。
         
        1人でもまだまだ頑張れますよ!!!
        ※やっぱり誰かいないと一週間会社閉めちゃったもんね・・・・・・・。




         
        正直な所、今年は楽しい計画が沢山あったのですが、ちょっと先延ばしにしようかと。
         
        それは、今回の理由を言い訳にしたいんじゃ無く、体調の事も考えてさらに仕事を控えようと思っています。
         
        あっ”
         
        違いますよ(汗)自社の商品は今まで以上にやりますよ。
         
        まぁ少し気持ちは下がり気味ですが、頑張っていきましょう!!

        やっぱりな・・・・。

        2018.04.12 Thursday

        0

          JUGEMテーマ:車/バイク
           

          やっぱりな、やっぱり間に合わんかった。
           
          車両の納期が予想より遅かったのは言い訳にはなりません。
           
          その他の仕事が詰まってたって言うのも有り、プライベートも色々有りますわな。
           
          基本的に無休で9時から23時まで会社に居るような状態なので、ちょっとしたミスやトラブルは残業して取り戻すことは不可能なんです。
           
          『時間は作るものだ』
           
          おまえは神か。
           
          時間は作れませんよ、地球の自転は停めれませんし、もし止ったとしてもきっと時間は流れます。

           

           
          え〜と。


           
          何を言いたいかと言うと・・・・。


           
          クロスカブ110のファントレックマフラーの試作が、予定していた来週の政府認証試験に間に合いませんでした(T_T)
           
          余裕の予定だったのですが、お人好しなんでしょうか、意思が弱いのでしょうか・・・・?
           
          まぁ、でも大丈夫です!!
           
          発売時期はどうせ5月後半から6月頭になるのは想定内(ホンマか?)
           
          試験に不合格になるような音量のマフラー(余裕合格の静かさが売り!)は作るつもりはないですし、
           
          量産に掛かった状態で試験受けることになると思います。
           
          来月5月23日(エライ月後半やん(^_^;))にはじっくり煮詰めたなべ底大根のようなマフラーで試験に望みたいと思います。
           
          実走テストも、かなりの距離走れそうやし待って頂いた分良いものにします。
           
          実はね、サイレンサー内部構造も気になる点があって、そこも改良してみようかと思っています。
           
          試験合格から最短デリバリーを目指して頑張ります!!

          今日は「何て日だ!」(古?)

          2018.04.02 Monday

          0

            JUGEMテーマ:車/バイク
             

             

            良いんだけどね。
             

             

            値段は勝手なんだよ。
             

             

            でもね、

            千葉まで曲がったパイプ四本送って4000円オーバーは高すぎるやろ佐川急便!!

             

             

            福山通運は6600円って言われた(T_T)
             

            諦めてとりあえず佐川で送って、クロスカブの登録に。
             
            なんと、やり方わからずてんてこ舞い、なんか常識が変わってる\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
             
            買ったお店に教えてもらって納得。
             
            時代は変わってるんだ。
             
            そんなこんなで朝から電話して走り回って気づいたら5時・・・・。
             
            「何て日だ!」






            もういやになってきましたのでクロスカブ110テストライドに行ってきました。
             

             
            いやー良いですね。
             
            『カブ』と聞いて皆さんが想像するのは、ぷわんぷわんの足回り。
             
            コーナーリング中に底付きしそうな感じと思います。
             
            そのイメージ通り、JA10スーパーカブ110は、おせじにも良い足回りとは言えず、ある程度のスピードからのフルブレーキングには不安を覚えていたのでした。
             
            使い方が間違ってるのかもしれませんけどね(笑)
             
            しかしクロスカブは違いますね、しっかりしたサスペンションです。
             
            コーナーリング中も全く不安は有りませんでした。
             
            新車だって事も有りますが、スーパーカブとは全然違います。
             
            クロスカブ110は前期モデルもサスペンションはスーパーカブとは違う物だったので、同じようなフィーリングだったんじゃないですかね。
            もしかしたら、新型から二人乗りになってるから堅めの足回りなんでしょうか?
             
            「どうせカブやろ・・・・(笑)」 って方、一度乗ってみるべきです。
             
            エンジンに関しては慣らし中と言う事も有り、まだ回転をそんなに上げておりませんが、JA10の記憶から考えても少しシャキッとした感じかな。
             
            ミッションのタッチは悪いのですが、これは慣らしが終わる頃には改善されると聞きました。
             
            気になったのは、そのチェンジペダルの高さ。
             
            前(シフトアップ)が低くて後(シフトダウン)が高い。
             
            まだやっておりませんが、スプラインを一つずらすと行き過ぎそうなくらいの微妙な位置。
             
            好みも有るし、体格差も有りますから一概には言えませんけどね、改善できるかな?
             
            あっ、マフラーが先ですけどね(笑)
             
            JA10型カブ110クロスカブ110マフラーも絶賛製作中です。