お知らせ

その他 comments(2) - 板金工

スマホから更新出来るようになりました‼


なぜ、スマホから更新しないといけないか?


ズバリ❗


骨折入院中ですm(。≧Д≦。)m


スミマセン、電話番は置くようにしておりますが、朝から定時までと言うわけにはいきません、在庫が有る分は出荷可能ですが、急な修理等は不可能です。


予定では今週末には退院ですが、すぐに今まで通りには行かないと思います。


関係各社、弊社ユーザー様にはご迷惑お掛け致しておりますが、今しばらくお待ちください。


よろしくお願いいたしますm(__)m

2017大阪モーターサイクルショー カブ用タイヤ

その他 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行ってきましたよ大阪モーターサイクルショー

 

一番のお目当てはレース車両でしたが、そっちはこっちのブログで。

もう一つはこのタイヤが見てみたかったのです。
気になってたんですよね、カブに履くオフ系のタイヤを積極的にラインナップしてくれているメーカー『ティムソン』。
この右から二種類のやつね。
かなりモトクロスチックなTS809
そしてTS802はトライアルチックなハンターカブ純正的な物。
TS808はそれのワンサイズ太いもの。
こっちはきっとフェンダーに擦るなぁ。
きっとウチのファントレックマフラーにこの辺のタイヤが似合うはずなんですよね。
私のスーパーカブは通勤がメインなのでTS802を次回買うことにしてみます!
え?なぜカタログ画像なのか?
そうなんです、実物のタイヤ画像撮り忘れてしまいました(^_^;)
ユリメロちゃんは撮って来たんですけどね〜。
ちゃんと行ってきたという証明です。
後は憧れのバイクと言えばBMW!!
これ好きなんで、跨ってきましたよ。
しかし・・・・
あれ?ポジションが合わないですね。
思ったよりステップの移置が低いです。
ツアラー的な味付けなんでしょうね。
その割にはハンドルが低い印象、なのにこのハンドルは・・・・
トップブリッジと一体!
まぁ車両自体買えないのでどうでも良いのですが、パーツ屋さん泣かせなハンドルだなぁと思ってしまいました。
と、まぁ昼から出て急いで回った割には楽しめました。
20日まで開催しているので皆さんもどうぞ見に行ってみてください。

明けましておめでとうございます

その他 comments(0) - 板金工
明けましておめでとうございます。

昨年は格別のご愛顧を賜り、暑く御礼を申し上げます。

本年も、皆様のバイクライフを格別なものにする商品作りを目標に、

全力で進んでまいります。




今年は、さらに新商品開発に力を入れて行こうと思っております。

空冷ビッグバイク用として開発している「Tourist Trophy」のラインナップの増強、


昨年好評をいただいたCBR250R「Racing-Evo」


その好評を裏切らないように新型ニンジャ250も開発予定です。

あと隠し球(笑)、など、など、すでに現在のスタッフでは、いっぱいいっぱいの計画ですが、どうにか力を合わせて頑張って行こうと思っています。

ご期待下さい!!


実は、もうすでに実行しているのですが、

予告等りブログを追加しました。

やってしまいました((((;゚Д゚))))。

このブログは、今まで通り会社としての開発日記や、技術解説、レース結果など、

しっかり(?)した情報中心にして、

もう一つは、私の趣味としての作り物や、レース活動、などのバイクライフを

憂さ晴らしのように綴っていこうと思っています。


大丈夫なのか?このブログだけでも、途切れ途切れなのに。

でも始めちゃいましたから、よろしくお願いいたします。


本年は明日1月5日より営業いたします。

よろしくお願いいたします。




年越し

その他 comments(0) - 板金工
あと少しで今年も終わりです。

今年最後の男の仕事を終わらせました。


こんな、曖昧なブログに付き合っていただきましたありがとうございました。

業務日誌と言いながら、更新がままならない時期があったり、

意味のない更新があったりと、日誌とは程遠い内容でしたね。

来年からは、もっと内容を濃くして、しっかりとした内容を心がけたいと思います。


しかし、つまらない内容ブログのファンの方もいると思いますので、

ブログをもう一つ増やそうと思っています。

そちらは、趣味としてのバイクライフを中心に、つまらない話をしていこうと考えています。

筆が遅いので、年が変わってしまいそうです。

白組勝ちましたね。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。


スズキ博物館見学

その他 comments(0) - 板金工
前回の予告通り、カワサキバイクマガジン祭りに行く前にちょっと寄り道。

イベント会場の、非常に近くにあるのでこれはいかない手はありません。

そうです、予告に書いた「スズキ博物館」に行ってきました。

今回は、文章は余りいらないと思います。

とりあえず、画像並べま〜す。


これはスーパーフリー号、スズキ最初のバイク(原付)です。


これは、確かコレダ号だったかな。


そして出ました、バイクじゃないけど、キャリー。

初期型なんかなぁ?


八百屋になっています。


なんだこれは?どっちが前ですか?


あの、万博の時の電気自動車らしいです。

あの時から電気自動車が良いって思ってたんでしょ、今まだ実用に本気で踏み切れてないんじゃ、無理なんじゃないの?

エンジンなくなったら、マフラー屋商売あがったりやねんから、あきらめましょう(笑)


これこれ、フロンテクーペ!

この車がどうかしたの?って思った方、よく見てみそ。

時代が時代なので、タイヤなんかは細くって頼りないけど、

この流れるようなフォルム、カッコイイと思いませんか。

何かの雑誌に、日本車で一番優れたデザインの一台に選ばれていましたもんね。

今の箱箱した車には無いスポーティーなボディーラインは最高です。


この時代は、どれだけ遠くまで行けるかが耐久性の証だったんでしょうね。

今の車なら、だいたいどれも普通に走れちゃうんでしょうね、宣伝にもならんね。


四輪はこのくらいで、二輪に行ってみましょう。

これはデグナーさんが乗った50ccレーサーです。

鈴鹿のデグナーカーブは、デグナーさんが転倒したので、

「デグナーさんが転倒したコーナー」という意味なんですよ、イヤミですよね(笑)


他じゃ意外と見れないRL250!

スズキのトライアル車です。


刀ファイナルエディション!

う〜ん、やっぱりこのデザインは大好きです。

そのうち手に入れてやる。



と、まあ、楽しく見てきました、

どれもこれも、良いバイクといい車ばかりで非常に楽しいです。

しかし、やっぱりこれでしょ。












RGVΓ#34シュワンツ車!!!

やっぱりこの時代のレーサーはカッコイイ!!!

デザインにメーカーの個性がある、それでいてシンプル。


横からも最高!


逆サイド!(しつこい?)

けどね、この車両、新車のような綺麗な感じじゃないんですよ。

そこがね、逆にリアリティーが有っていい感じなんです。





私は古いバイクや車はどちらかというとあまり好きになれませんでした。

どうしても、修理に掛かるお金に見合うほどの性能が手に入らない物に興味が持てなかったんです。

しかし、最近は古い乗り物のデザインの良さというものが分かるようになってきました。

年を食ってきたせいの、ノスタルジーかと思っていたんですが、どうもそうじゃない。

本当に、古い乗り物はデザインが良い。

きっと、全てに高級感を求めていたんじゃないでしょうか?

カブでさえ、発売当初は高級なものだったに違いありません。

そんなものに、手抜きのデザインはできませんものね。

性能が良いに越したことはありませんが、

乗り物は楽しいものなんですから、やっぱりデザインも重要ですね。






という感じで、思っていた以上と言うか、意外な楽しさがあったスズキ博物館でした。

あ〜楽しかったっと。

※そろそろゼファー750のマフラーの事書かないとね(汗)















たまには、オフです。

その他 comments(0) - 板金工
 
いつもいつも仕事のブログばかり書いていると、

「この人は、バイクの事ばっかりのヲタクで、独身やで。」


などと思われがちですよね。(そんな事ない、どう?)

なので、珍しく休みの日の行動なんかを・・・。



ヲタクかどうかは別にして、こう見えても受験生の親でございます。

なんと、こんな所にもしっかり行きますよ。


親っぽいでしょ!

実は普通の中の普通の人間なんです。

やっぱり悩みますよね、同じ悩みを持っておられる人はよくわかると思いますが、
自分の事じゃないので、余計に難しいんです。

その上、勉強できない気持がちょっと解ってしまうので、同情もしたりしてね。

こんな時は、そうです。



プロ―スト!(乾杯!)

帰りに、我慢できなくって行ってしまいました、大阪オクトーバーフェスト。

去年も行きましたが、世界のビールが飲めて最高でした。

食べ物もおいしいし、ちょっと値段が高いですが、お祭りだもんね、プライスレス!


と、こんな普通の休日も有ります。

バイクの仕事って、のめり込まなくては出来ないと思われがちです。

もちろん、そんな要素はありますが、それはどんな仕事でも一緒ですもんね、
普段は至って普通ですよ。





飲みすぎて、娘に怒られたのは内緒です。




そろそろ、コレ↑やらないと。




大阪モーターサイクルショー2012

その他 comments(0) - 板金工

大阪モーターサイクルショー2012へ行ってきました。

東京モーターショーにも行けなかったし、
去年は、中止になったので今年は見ておかなくっちゃ。

天気はあいにくの、時々小雨でしたので、
人が来てないんじゃないの?とか。
楽しみの一つである、トライアルのデモが出来るのかなぁ?
など、心配しつつ10時15分ごろ到着(10時開場)。

なんと!

チケット売り場六列の大行列!

私の記憶では、モーターサイクルショーでこんなに並んだのは、初めてかもしれません。
横には、カスタムスクーターが、撮影会のためにいっぱい並んでいますし。

小雨ですよ。

バイクイベントで小雨なのに大盛況でした!

これは、オートバイの仕事をさせていただいてる者としては嬉しい限りです。

当然、会場の中は人が多くて、暑いくらいです(当然汗っかきですから汗かきますよ)。

人ごみが苦手な私は、「カメラめんどくさい病」にかかってしまい。
画像は少なめですが、

本田ブースでCRF250の無限バージョンが展示されていました。


これは、カッコよかった!

みんな、写真撮りまくりでしたね。

ヤマハのブースでは、ロレンソ車が展示されていました。


やっぱり、レーサーはカッコイイ!

すごい作り込みなのに、「しゅっ」としてる。
コテコテなのに、コテコテに見えない、
なのに質感が高級なんですよね。

そりゃお金も掛かっていますが、この感じは、普通のカスタムじゃ出せないですね。

そして、初めて見ます。
これ。


DUCATI  PANIGALE(パニガーレ)!

さすがに、人気が有ります。
この角度でしか画像が撮れませんでした。
人だかりです。

でも、個人的には思ったより感動は無かったかな?

空冷Lツイン、クロモリフレームの固定観念がある親父だからかなぁ?

そして会場内最後は、世界チャンピオンであり、人間国宝(となりの)であるこの方。


お会いしてきました。

普段より、色々教えていただいている大先輩ですが、
最近オーラが出てきましたね!
神々しいです。

当然、車両も展示。


言うことなし最高!


と、ここからは外に出まして、
トライアルのデモンストレーションを見に行きました。

大阪モーターサイクルショー、トライアルデモンストレーションの顔。
中年の星、ロッシこと高橋ヒロッシさんが今年も頑張っておられました。

アップでどうぞ。


毎回毎回楽しいデモをありがとうございます。

マジ?ワザと?か、どうか分からないグレーゾーンのミスが最高です。

トライアルデモは、子供から大人、高齢者まで、伝わりやすく、
楽しくバイクに乗る事を知っていただくには、最良の手段だと思います。

堅い事は抜きにしてカッコよかったなぁ、今回も。


寺澤 慎也選手



加賀 国光選手


お客さんも大喜びでした。



今のところ、仕事で、このようなショーに出店なんて事は考えていませんので、

一人のバイク好きとして、仕事抜きで楽しみました。

それにしても、この雨が降ったり止んだりのなか、たくさんの人が来場されていて、
今回は会場がちょっと狭かったせいもありますが、歩くのが大変なくらいでした。
次回は、もっと盛り上がれば良いですね。


帰りはいつも定番なんですが、ここで妻にチーズケーキのお土産です。


今回は珍しい休日ネタです。

あ〜、今日はリフレッシュしました。

明日から頑張ります!!!











 

1198R

その他 comments(6) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
 
いつも思っています。

私のブログには、華が無い。

工場の中で、汚い部品の画像が多いし、

高そうなバイクもあまり画像では出てこないし・・・・・。

と。

思っていたら、工場の外にレーシーな爆音が。



ウォーー  1198Rです。(CORSE R って言うみたいです)

お高い(480万円くらい?)値段の高級車らしいです。

どうです、華あるでしょう!

後ろから


ほれ、カッコイイですねぇ!

バックが汚いのは気にしないで下さい。



アルミタンクだそうです。
こんなバイクもあるんですねぇ。

オーナーは私の古い友人です、買ったとは聞いていたんですが実際に見たのは今回が初めて、用事のついでに寄ってくれました。

でも、倒すのが怖くってあまり触れませんでした。

久しぶりなので、その友人と話が弾みましたが、用事に間に合ったんだろうか?



今度は、もっとうちの仕事になるようなバイク買ってください(嘘、買わんでいいよ!)。


目の保養もしたし仕事がんばって、どんなバイクでも選べるようになろう!(そんな気無いくせに)

忘れていました、

DUCATI買うなら http://banner.co.jp/ 
ガレージカフェ スキッシュエリア http://squish-aria.com/top.htm

ちゃんとリンク付けときましたよ。

AMD WORLD CHANPIONSHIP

その他 comments(0) - 板金工
 先生がやりました!
早起きの甲斐がありました。

円高

その他 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
 
すっごいですねぇ、何がって?

円高!

「お前には関係ないやろう。」と言う声が聞こえてきそうですが、
そうです、今はあまり直接関係無いですが、
以前は、輸出するマフラーの仕事もやらせていただいていた事が有るので、
何かと、気になります。

その時で、1ドル125円位だったのですが、余り良い条件ではなく「もっと円安」を望んでいたのに、
今や、80円を切っているじゃないですか。
仕事でのお付き合いは減りましたが、いまだに相談に乗っていただいたりしております、その業者様は今でも輸出でがんばっておられます。

「もうやってられへん!」
とおっしゃっておられました、そりゃそうでしょうね・・・・。

その社長様はじめ、色んな先輩方にお世話になり、支えられて、今日の弊社があると思っております。

その中の、これまたお世話になっている方が、現在でっかいチャレンジをされております。
アメリカで行われている[AMD WORLD CHAMPIONSHIP OF CUSTOM BIKE BUILDING]
と言う、カスタムバイクの世界選手権みたいなのにエントリーしております。

その先生(皆、愛着をこめてそう呼んでいます)は TAVAX ENGINEERINGの 田端さん!

いつも、ご指導いただいているので、そのカスタムバイクの製作の一部始終を見せていただくことが出来、非常に勉強になりました。

残念ながら、その作品の画像は、当然コンテストが終わるまで公開できません。
その、すばらしさは、言葉では表現できない迫力に満ちており、
当然、1位を取ると思っています。
取れないなら、審査員のセンスを疑いますよ(センスは人それぞれですが)。

と思って、AMDのホームページを見てみるとなんとUSTREAMでライブ映像があるじゃないですか!
これは必見です!

ちょっと時差で開始時間が分かりませんが、調べて皆で見ましょう。

先生に負けずに、今日も仕事がんばります。





無料ブログ作成サービス JUGEM