問い合わせ多いんですよねぇ〜〜(・_・;)

新商品開発 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

(最近カブマフラー屋まっしぐらになってきてるのが不安なんですが・・・・・・・・(;一_一))
このマフラー、ワンオフレース用なんですが、問い合わせ多いんですよねぇ〜〜〜。
アップマフラーの指定は有ったのですが、その他は自由にやらせてもらいました。
以前から作ってみたかった形状で作ったので皆さんのから興味を持って頂くのは非常に嬉しく思います。
しかしながら、製作の難しさや、足元を通るパイプでの火傷など安全の面でも商品化への道は困難なのです。
ヒートガードを作ればいいのですが、コストがなぁ〜など考えてしまうので未だ商品化は保留です。
前評判が高い物って、商品化すると売れなかったりするんだよね(笑)

2018新型クロスカブ!!

新商品開発 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

新型カブも新型クロスカブも発表になってますね!!!
東京モーターショー皆さん行きましたか!!
私は行ってませんけどね。
初代クロスカブの残念だったところは皆さん同じだと思います。
『なんだよ、全部オプションかよ〜〜〜』
でしたよね(笑)
今回はホンダさんその辺は考えてるような気がします。
マフラーは普通だし、ライトガードの他にオプションっぽい物は無い。
と言う事はライトガードが標準装備なのかな??
その上なんとよく見てくださいよ。
『タンデムステップが付いています!!!』
楽しみだなぁいつ発売だろうか?
先にスーパーカブを買う余裕はないからクロス待ちになるか・・・・。

クロスカブ購入計画

新商品開発 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

怪我で休んだ分の負債がジワジワやって来た今日この頃。
CBR250Rレースベース車が売れてクロスカブ購入(あくまで商品開発用です!)資金が出来たと思っておりましたが・・・・・。
何処かに溶けてなくなってしまいました(・_・;)
それならばと、クロスカブの中古車を探してみましたが・・・「高っ!」
こんなに中古車高かったんですね、ちょっと無理したら新車買える値段ですやん。
仕事ですから、どうにかしますが、これじゃ盆休みのツーリングは無理だなぁ。
あ、ツーリングテストね。

やっぱりやってみた!!カブ屋みたい(^_^;)

新商品開発 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

 

前からね、作ってみたい形が有ったんですよ。

そうそう、マフラーなんですけどね。
なかなかタイミングと言うか、ただ作っても意味なくって、使ってもらえるのが最低条件。
そうなると、法律上、街乗りを自由に作るわけにはいかないのでレース用に試作するしかなかったんです。
目指していたのはKTMのモト3なんですが。
まぁ、だいぶ違いますが(笑)、なかなかいい感じに出来ました。
なんといっても
カブ
ですから(笑)
カブ乗りは、このラインの存在が理解できるはず(笑)
サイドカバーとガソリンタンクのふくらみの間にある『谷』!
そこに添うようにサイレンサーへと流れていく。
量産するのか???
あれ?ウィンカーってどこだっけ(>_<)
どうなる事やら。

JP250仕様CBR300R

新商品開発 comments(2) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今年はこの車両でCBR300R用JP250マフラーを開発していました。

プロダクションマシンって、なかなか「レーサー」の雰囲気が出ないんですよね。
とくに、JP250はレギュレーションが厳しいうえに、ベース車両がアジア向け(向こう生産)車両なので、やっぱりレーサーレプリカとしての完成度は低く、なんとなくしっくりこない。
そんな中。
どうですか?
良い雰囲気でしょ、CBR300Rの中でと言うか、JP250の中でも、一番レーサーっぽいと思っていました。
あのCBR250Rがこんな感じになるならもっとみんな乗ったかも。
マフラーも何回か作り直し、最終手段のサイレンサーがばっちり決まって特性が良くなり、最高速も190キロに届きそうでした。
しかしながら、2気筒のCBRが発売されるようなので、需要の方はどうなんでしょうか?
来年のモテ耐に皆さん使ってね!
これがほんとに最終チェック。
商品にしないとね。

YZF−R25ストリート用スリップオン開発開始!

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
今日は大阪の朝は雨でございます。
 
明日の鈴鹿はどうなんやろ?
 
何が関係あるのかって。
 
明日は、レースでストリート用マフラーテストです!
 
レースでストリート用???
 
そう思われる方も沢山いると思いますが、昔はよくあった話です(今と法律が違いますが・・・)。
 
実は、今回まだインジェクションマッピングなど電気制御をコントロールする部品が入手できませんでした。
 
そうなるとR25の場合、レース用フルエキゾーストのメリットが出しにくく、最悪の場合エンジンに支障をきたす可能性も有るかも・・・。
 
と、言う条件で今回のレースではノーマルのフロントパイプを使用したスリップオンがベストと判断しました(ノーマルではバンク角が足りません)。
 
それならせっかくだ、テストしてもらおう!!

ストリートより、ある意味条件が厳しいレースで鍛え上げるのも、より良い製品を作る一つの方法です。

さすがに、レースで使用するので、部分的にはストリートモデルとの違いはありますが、ほぼ同じものになると思います。
 
また、サイレンサーのバリエーションも数種類考えています。

このサイレンサーとか
この真円サイレンサーも長さを変えるかもしれませんがラインアップしようと思っています。
 
もちろん、ストリートモデルですので『政府認証』を取って安心して装着して頂けるようにするつもりです。
 
明日は中島選手に頑張ってもらいましょう!

 

GROM用レーシングエキゾーストも進行中

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
GROM用のレーシングエキゾーストもこっそり開発中。

靴が汚いですね(笑)
かなりいい感じになってきましたが、ココからです。
レースで使用してもらうには、もっと画期的なパワーカーブを狙ってます。

どうなんでしょうね?出来ない可能性も有りますので、その時は黙っておきます(笑)

このデータを基にしてストリートモデルも作ろうと画策中です。
そうなった時には当然JMCA認定取りますので安心して乗ってもらえます。
セッティングデータも取らないとね。
ストリートモデルは、また違ったデザインのサイレンサーにする可能性も有ります。
さぁ、今日も頑張りましょう!

YZF-R25レース用マフラーなんかも・・・・(汗)

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
 
さあ、一月も後半になってきました。
正月気分なんて一切無くなり
もうそんな事一年前な感じですな。
普通な日常で、いつも通りバッタバタしています。

去年の鈴鹿ミニモトで優勝させて頂いたまま、たま〜に開発を進めておりましたが、納得いかない事が多くのびのびにしておりました。

そうです、「APEレース用エキゾースト鈴鹿スペシャル」。(鈴鹿スペシャルは冗談です)



また(まだ?)ベンチテストやってます。
いつも同じような画像ですが、微妙に車両が違ったりしてるんですよ(笑)
サイレンサーは少し短くなりました、どうもその方が良さそうです。
音量は96db以下でしたので大丈夫でしょ。
今回も沢山の発見が有り、悩んでいます。


どうしよう????
ピークパワーはどれも同じなんだけど、ユーザーさんに味付けできるようにしたいので、バッチリ曖昧(?)な所に持って行きたいんです。
分ります?
キャブのセットのように、好みを反映させたい。
でも、ある程度良いマフラー寸法になってしまうと、グラフ上は何をやっても特性が変化しなくなってしまって・・・。

いい事なんですけどね、普通は、出来上がり〜ってなるのに。

スケベ根性がアダとなるいつものやつです。

でも、今回は寸法決まりましたんで、頑張って製作の方に進んで行きます!!
最終二種類作って実走で決まりです。(まだやるんかいな・・・・)
それと、去年から迷っていましたが、良いお話をいただいたので
やります!!

『YZF−R25用レーシングマフラー鈴鹿スペシャル
これも、こだわりまくって赤字覚悟でやってやりますよ。
倒産か夜逃げかどっちかですわ!(両方アカンがな)
しかし現在は、エンジンマネージメントが出来ない状態なのでレース用は開発出来ない状態なんですね。
もうそちらの方は、電器屋さんにお任せなんで。
連絡もしてませんがJ君お願いいたします。

それにしても、フレームの造形なんかほかのメーカーには無いええ感じですな。

やはりヤマハデザインは好みです。

レースは見た目の好みだけではマシンを選択できません。

ハンドリングとかパワーとか、あとコストが掛かりにくいなんて言う切実な物も有りますよね。

ハンドリングのヤマハと言われるメーカーの、現在考えられるST250用ベースマシンの中では一番パワーが有って、見た目もグッド!
もう、これしかないかもね。
コストは知らんけどね・・・。
 
さて、今日は色々あって仕事になりませんでしたが、明日から死ぬほど仕事してやる!

来月になると思うけど、楽しみなR25のマフラー開発は出来るだけマメに更新したいと思います。




分らんけど。



 

クロスカブ、カブ110用ファントレックマフラー最終段階!モトモト編集長試乗!!

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
クロスカブ、スーパーカブ110ファントレックマフラーの最終的な仕上げの段階です。

開発は、まず試作、それを叩き台にしてのテストを繰り返します。

このテストには、ベンチテストも有ります。



それと実走。

弊社の場合は、ベンチテストの後で実走テストをします。

これで、得たデータ通りにレイアウトしていくわけですが、これもまた一苦労。

車体に収まらなかったり(エキパイが長すぎる)、干渉する物が有ったり、レース用などはバンク角が犠牲にならないように注意しなくてはならなかったりもします。

それともう一つ、レイアウトする上で、コストって言うのが絡んでくるんですよ・・・・。



そうです、今回は「車体に収まらない長すぎるエキパイ」なんです!

試作のパイプは、こんな感じ。



治具についているので蛇みたいですが、たくさん溶接でつないでいるのが解ると思います。

なぜかって?

だって、色々とクリアランスがギリギリなんだもん。




ね、これを試作しようとすると、コマ切れを繋ぐしかないですよ。


でも、こんなに繋いでいては、エキパイだけでフルエキ並みのコストが掛かってしまいます。

なので、これを出来るだけ上手くレイアウトして、溶接個所を減らせるように、パイプベンダーでの限界を攻めていくんです。

その工夫は、説明が難しいので今回はやめときますね。

で、どうにか二本にまとめました!



すご〜い!

・・・・・・。

出来上がると普通でしょ。悲しい事に・・。

パワーと、走行フィーリングと、音量、音質のために、コンマ何度と、ミリ単位の調整を繰り返しやったんですけどねぇ〜、分かりにくいですよね。

これで、どうにか量産の目途が付きました。良かった。

と、

そうこうしている時に、やってきましたよ、雑誌モトモトの編集長山ノ井様



今回はちょっと焦っていまして、せっかく来ていただいたのに、画像撮り忘れていました。
(すいません少し前の画像です。もっといい画像あったと思うのですが、一番男前に写ってるのがこれだったので(笑)。)

少し試乗してインプレッションを頂き、ファントレックマフラーのコンセプトに沿ったマフラーが出来たんだと確信できました!

良かった、苦労のし甲斐が有るってもんです。

その内容は、来月号のモトモトで。



ちなみに、先ほど焦っていると書きましたが、実は、居酒屋の予約時間に間に合わなくなりそうだったのでね(笑)。

どうにか、少しの遅れで済んで、毎度毎度のWR’Sの山本さんと、山ノ井さん三人での楽しい会食となりました。

あ〜楽しかった!




次の日の頭痛がなければもっといいのに。







 

クロスカブ110にもマフラー付きました!

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
クロスカブにも、カブ110用ファントレックマフラーは付くと思っていましたが、確認はまだだったんですよね。

ステップ周りが別部品で、付かない可能性もあったんですが。

その時は、その時で対応しようと思っていて、まだ細かな位置は決定しておらず、治具取りもしていませんでした。



付きました!


やっぱり似合います。



後ろから



問題のステップ周りもカブと違うものの、問題なくクリアーできました。

車両をお借りした、ぱわーくらふとさん、ハマちゃん、ありがとうございました。

さあ、治具取りして、認証プレート申請して、量産に向けて頑張りま〜す。
無料ブログ作成サービス JUGEM