YZF-R25レース用マフラーなんかも・・・・(汗)

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
 
さあ、一月も後半になってきました。
正月気分なんて一切無くなり
もうそんな事一年前な感じですな。
普通な日常で、いつも通りバッタバタしています。

去年の鈴鹿ミニモトで優勝させて頂いたまま、たま〜に開発を進めておりましたが、納得いかない事が多くのびのびにしておりました。

そうです、「APEレース用エキゾースト鈴鹿スペシャル」。(鈴鹿スペシャルは冗談です)



また(まだ?)ベンチテストやってます。
いつも同じような画像ですが、微妙に車両が違ったりしてるんですよ(笑)
サイレンサーは少し短くなりました、どうもその方が良さそうです。
音量は96db以下でしたので大丈夫でしょ。
今回も沢山の発見が有り、悩んでいます。


どうしよう????
ピークパワーはどれも同じなんだけど、ユーザーさんに味付けできるようにしたいので、バッチリ曖昧(?)な所に持って行きたいんです。
分ります?
キャブのセットのように、好みを反映させたい。
でも、ある程度良いマフラー寸法になってしまうと、グラフ上は何をやっても特性が変化しなくなってしまって・・・。

いい事なんですけどね、普通は、出来上がり〜ってなるのに。

スケベ根性がアダとなるいつものやつです。

でも、今回は寸法決まりましたんで、頑張って製作の方に進んで行きます!!
最終二種類作って実走で決まりです。(まだやるんかいな・・・・)
それと、去年から迷っていましたが、良いお話をいただいたので
やります!!

『YZF−R25用レーシングマフラー鈴鹿スペシャル
これも、こだわりまくって赤字覚悟でやってやりますよ。
倒産か夜逃げかどっちかですわ!(両方アカンがな)
しかし現在は、エンジンマネージメントが出来ない状態なのでレース用は開発出来ない状態なんですね。
もうそちらの方は、電器屋さんにお任せなんで。
連絡もしてませんがJ君お願いいたします。

それにしても、フレームの造形なんかほかのメーカーには無いええ感じですな。

やはりヤマハデザインは好みです。

レースは見た目の好みだけではマシンを選択できません。

ハンドリングとかパワーとか、あとコストが掛かりにくいなんて言う切実な物も有りますよね。

ハンドリングのヤマハと言われるメーカーの、現在考えられるST250用ベースマシンの中では一番パワーが有って、見た目もグッド!
もう、これしかないかもね。
コストは知らんけどね・・・。
 
さて、今日は色々あって仕事になりませんでしたが、明日から死ぬほど仕事してやる!

来月になると思うけど、楽しみなR25のマフラー開発は出来るだけマメに更新したいと思います。




分らんけど。



 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM