クロスカブに久しぶりに乗ってプチツーリング

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 18:12

JUGEMテーマ:車/バイク

なんかね、全然クロスカブのパーツが進みません。

まぁレースの方の仕事が有ったので時間が無かったのですが・・・・両立は難しいですね。
そんなこんなでエンジンガード(フロントアンダーパイプ?)もパイプを曲げただけで全く進まないまま、外してあったフロント部の各種カバーを再度付けまして、
 
タンデム用のキャリアも構想だけしか進まず、やけになってスタンダードキャリアにホムセンボックス(キー付のアイリスオーヤマ製)を荷締めベルト(2m)2本でくくりつけ、憂さ晴らしにプチツーリングへ!
 
目的地は近畿スポーツランド!(またサーキットかい!)



9月15日はミニバイク日本一決定戦と言われている「第24回まるち杯全国大会」が開催されました。
 

 
この大会のメインイベント(なのかな?)のSP12クラスに出場している宇野正弘選手のマフラーを
ひょんなきっかけからサポートすることになり3年くらい続けています。
 

 
なのにレースは一回しか見たことが無く、今回は見に行こうと、
 
休みも無いのに見に行くだけではもったいないので、プチツーリングと通称ホムセンボックスを実際使ってみようと言う企画です。(レースの方はレースのブログに数日以内に(笑)更新します

 
まずルートを考えます。
 
近畿スポーツランドへは通常大きい幹線道路を使って行きますが、それではもったいない。
 
大阪から京都へ幹線道路じゃない道をグーグルマップさんと考えた結果、
八尾市〜暗峠〜奈良の国道を通り〜くろんど池〜近畿スポーツランド。
 
我ながら2時間半程度で途中休憩も食事も無しの行程をなかなかうまく考えたと思いました。
 
超地元過ぎてほとんど行かない名所、酷道暗峠(くらがりとうげ)を通ると一気にツーリング気分になります。
 
久しぶりに通りましたが、この坂は厳しいですな。
 
しかししかし、ファントレックマフラーは問題なく登ってくれましたね。
 
あんまり飛ばすと前から自転車が突っ込んでくる道なのであまりスピードを出せないので1速を使う(それぐらい急なのです、50なら1速固定くらいの道です)所もありましたが、
 
ほぼほぼ2速以上で上がれました。
 
フロントスプロケットを14Tから15Tに変えていますがあんまり困った感じにはならなかったのは良かったかな。
これは良いテストになるのでノーマルと比較したいなぁと思いました。
 
暗峠を登りきった頂上付近にはこの石塔(?)が有ります。
 

 
ちょっと見にくいですがカブの後ろの岩に『暗峠』と書いてあります。
 
コレって民家のすぐ横にあるのでゆっくり撮影してられないんですよね。
 
観光地では無く、ココの道は生活道路なんで邪魔になってはいけないのでさっさと奈良側に降りて行こうと思います。
 
この画像で分かると思いますが、今回は、通称ホムセンボックス(アイリスオーヤマのキー付RVボックス)
荷締めバンドで締め付けるだけの取り付けで行きました。
アイリスオーヤマのキー付RVボックスのありがたい所は、このバンドを通す穴が開いている所です。
 
25mm×2mのベルトが長さバッチリです!
 
こんなにバッチリなんだから何も問題なんかないと思っていましたが、そら甘いですわな。
 
まずキャリアの一番前に付けると前過ぎて窮屈なのです。
 
でも後ろにずらし、ベルトで閉めているだけでは動いてしまい位置が決まりません。
時間も無いので2×4材を切って間に挟みました。
 

 
プロにはあるまじき仕上がりですが^_^;、これがなんと位置バッチリ!
まぁ良いかと、これで行きました。
 
位置は解決しましたが、もう一つ気になる事が有りました。
 
箱の底面の形状です。
ここまでカブを意識した商品ならきっとキャリアにぴったりと思いきっていたのが間違いでして。
この箱は底に4か所接地する足が出ているのですが、これがビミョーにキャリアの幅より狭い(^_^;)
したがって、キャリアに載せるとどうにも座りが悪いのです。
 
分ります?
ちょっと当たるのです。
 
後ろ側は位置を少しずらしたせいで、キャリアのRの場所で逃がす事が出来ましたが前はそうはいきません。
 

 
普通なら、ちょっと削ればいいのですが、この後この箱がピタッとおさまるキャリアを作る予定なので削れば寸法が取れなくなってしまうので、ちょっと不安定ですが諦めて見ない事にしました。
使えない事は無いですよ。
 
そんなことも有り、意外とベルトでの固定は不安定で力を加えると動いたりするので、
この辺を商品化では気を付けたいと思います。
 
箱の大きさは十分で、ヘルメット(シールド付ジェットヘル)と小さめのリュックとカッパくらいは入ってしまいますし、
鍵も有るので、コンビニに立ち寄るくらいなら盗難のリスクを気分的に軽減できます。
 
強度的には強いとは言えませんが、ふたを閉めればしっかりとする構造になっており必要にして十分でした。
見た目はいろいろ意見が有ると思いますが、価格と使い勝手を考えるとベストアイテムなのかと思ってしまいます。


 
さてさて、次に目指すは『くろんど池』
国立公園に指定されていますが、それよりなにより、
私が若い時に行きつけのバイクショップでは定番の場所としてしょっちゅう聞く地名でしたが、私は行ったことが無かったのです。
何が有るのか知らないし、別に期待も無かったのですが、行く道程の余りに近くに有ったので寄る予定でした・・・。
 
そう予定だったのです。
 
が・・道を間違ってしまい、気がつけばもう近畿スポーツランドの近くでした(^_^;)

 
まぁ帰りに寄れば良いか。





 
帰りも間違って通り過ぎたのは内緒です。
リベンジしようと思います!
※スマホ等のナビを使えば簡単なのですが、記憶力回復、脳の体操を兼ねて地図も見ないで行きました、そのほうが楽しいです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

  • クロスカブ110ファントレックマフラー完成 したのですが
    unlabel (07/06)
  • クロスカブ110ファントレックマフラー完成 したのですが
    zabuton (07/06)
  • クロスカブ110ファントレックマフラー完成 したのですが
    unlabel (07/03)
  • クロスカブ110ファントレックマフラー完成 したのですが
    rpm (07/02)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    zabuton (06/27)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    unlabel (06/27)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    zabuton (06/26)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    unlabel (06/26)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    rpm (06/26)
  • ファントレックマフラーストレートタイプ 完成
    unlabel (06/26)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM