お盆休み

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
お盆休みどうでしたか。
今年も実質的な休みっていう休みはありませんでした。

もう情けないっすわ(笑)

たくさんお仕事いただいてうれしいのですが、応えられないのでつらいです。

本格的に人材を入れないといけないなぁ〜と、思っていますが、考えている間に仕事しないといけない現実です。

バックオーダーも入ってるし、50才前のおっさんは、もうそんなに働けませんよ。



泣き事言っても始まりません、頑張っても二人分以上の仕事はこなせない事が分かったので、新規の仕事は現在断っています。

それより、自社の商品頑張らな。



これも中途で仕上がってないし。



これもそう。


手もつけれず。



ほぼ二年ほったらかし(ほぼ部品はそろっている)

今日は一人で反省会やろう!

鈴鹿八時間耐久レース

業務日誌 comments(4) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
今日は八耐!!
見ました昨日のポル・エスパルガロの2分6秒00のコースレコード!
5秒台に入ると思った私の予想は外れてしまいましたが、そんな事はどうでもよくって、
予選の盛り上がり方が嬉しすぎる!
その後も、今となっては旧式ホンダ機でのストーナーの6秒台の走りも凄かった。
夏の耐久レースらしいお天気になりました。

台風が心配でしたが、ルートが変わり鈴鹿には影響無さそうです。
さあ、11時30分のスタートに向けて頑張りましょ!!
(今年のスタートフラッグはこの人らしいです)
(そう、バイク大好きキアヌ―リーブス)





今年は行けませんでしたけどね・・・・・。



長い間、観客動員など以前に比べると盛り上がりに精彩を欠いていた八耐でしたが、
一昨年くらいから、レースの盛り上がりは気づいていました。

そして今年は、世界的なライダーの参戦や、ヤマハのワークス復活なども有り、
八耐第二章の始まりの年かも?と思うようなレースを見に行けないのは・・・・

悔しいです!(古)

でも、一人でほぼすべての生産業務をしている私は、お客様をお待たせしている責任は私がすべて背負わなくてはいけません。
業務が、なにかで遅れれば、リカバリーも自分でしなければいけません。

ここで、逃げるわけにはいけませんからね!

それと、決めていることが有って。

「用もないのにサーキットに行かない」(出来るだけ)

レースをやめる時に、「今度は必要とされてサーキットに帰って来る」と心に決めて鈴鹿の西コースから帰ってきたのを思い出しました。

必要とされては無いですが、仕事的に最近はサーキットに行っています。

しかし今年は・・・・・・。



ポルの走りを現場で見たい!

ストーナーのサイン欲しい!



ミーハー心満開なので、仕事と合わせ考えまして、自粛しようと思います(笑)。

来年は必要とされて参加したいですね。
 

XR100モタードワンオフ完成と、たまには気晴らし作業(笑)

業務日誌 comments(2) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
梅雨明けもうすぐかな、まだかな???

どっちでも良いんですが、台風は色々あって困るなぁって思ってます。

普通でしょ。




たま〜に、「何でも自由に作れて楽しいでしょ」とか言われます。

「楽しいです!」

でもね、自由ってのはちょっと違うんですわ。

自分の物でもないから勝手に作れないし、デザインや性能なんかは勿論だけど、納期なんかも有ったりして。

もう、そうなってくると自由なんてのは全くないですよ。

皆さんの仕事とおんなじです。

その中でも、たまにお任せが有ったりして。
納期も細かい事は言いませんって感じでね。

それがこの間から紹介しているXRモタードのレース用のワンオフだったりします。

出来上がりました。
サイレンサーとバイクのスケール感バッチリ!

自分的にはよくできた方だと思います。

寸法的にもデータ通りなんで大丈夫なはずです。

最初の部分だけ手曲げです。

ミニバイクならではの干渉物とのギリギリ感



いい感じ!

こんな仕事ばかりならストレスも溜まらないんですが、そうではない。

物創りのストレスは物作りでしか発散できないと最近悟りました。

これは冗談ではなく、休んで温泉行っても、作業が一日遅れると言う大きなストレスとなって返って来るんですよ。

休むくらいなら、なんか勝手に自由に作って出来上がったらその方がスッキリします。

しかし、何時間も費やするわけにはいきません、どうしようかな?

考えていると、壊れてバラバラのサイレンサーが。


こんな感じで壊れたんですわ

ココまで削れてしまうとトカゲでないと再生しませんよ。

オーナーさんには、「これは修理より作ったほうが良いよ、格安で作ってあげるよ!」といつもの安請け合い(笑)。

まぁ、無事にスペシャルサイレンサー(画像忘れた!)は出来上がりオーナーさんに送ったんですが、

残ったサイレンサーも、スペアとして使えるようにしてあげようかなと思ってたんですが、あまりにも欠損部分が多く切った貼ったが時間かかりすぎるよな〜〜・・・・あ!

どうせコーナーで擦るって言ってたんで、バンクカットって事にして簡単に貼っちまおう!
要らないもんだし、何もしなかったらチタンゴミ、使えるようになったら喜ぶでしょ。

ちょうどチタンの仕事が終わった所だったので、バックシールドの道具も出てるしすぐに出来そう。


バックシールド溶接中

出来た!(早や!)



意外とスッキリ治りましたね。

この薄いチタンがどの程度の下準備で溶接できるのかも知りたかったしちょうどよかったです。

スペアサイレンサーも出来上がったし、自分のストレスもスッキリしたので今日はこれで帰りましょう♪

明日も頑張るぞ!




新品スペシャルサイレンサー要らんかったか?
 

XRモタードレース用ワンオフマフラー

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
暖かくなったら忙しくなるのは私たちの商売は当然です。

ゴールデンウィーク前後からもうそれはそれは忙しく、十月くらいまでは大変です。
しかしこれが無いと冬を越せません(笑)

だから、冬の内にちゃんと準備して、夏に備える!



・・・って事が出来た事が有りません!



毎日忙しくさせて頂いて本当にうれしいのですが、
待って頂くのが辛くってしょうがないんですよね。
K村さんすみません、
牛歩ですが進めております。



前回の続きです。

この車両は、ヨシムラさんのキットが組まれております。
ヨシムラさんのフルキットエンジンは過去にもマフラーを作った事が有るので、
そのデータから作るわけですが、マフラー屋にとっては悩ましい事が有るんですわ。

これ



Dポートって言うんですか?悩ましい形しております(笑)
排気ポートとしては私の考えからすると大きめなので、マフラーに使用したいパイプの内径方が小さいんです。
なので、スムーズに小さくしたい所です。

スムーズに小さくしたいので、内径をテーパー状に削って行きます。



判りにくいですが、内径をテーパーにしました。
これでバッチリ?
このままじゃね。

って事で、お次はこれ!



内径のテーパーに合わせてこんなもん作ってみました。



バッチリ合いました。

ここで何をするか分かったでしょ!

そうです。



こうやって



こんなにチッサイのにひじょうにめんどくさかったです。
で、これを溶接です。



ほら出来た!



実は、Dポートは下側がお月様のように欠けているので、面積としては結構小さくなります。
その上、このエンジンはポートが斜めにカットされたようになっているので、実質φ26くらいの面積なんですね。
それでも、まだ大きいかな?
それを、スムーズにパイプの内径にしてやるための物です。
さあ、これでエンジンの排気ポートに合っていれば良いんですが。



ほぼ行けてんじゃね?

ホッとしました。
一からやり直すのは気力が持ちませんよ。
えらい時間かかってしまいました。

マフラーって手間がかかるのは部品作りだったりします。
パイプを切って溶接するのは毎日する事なんで慣れてくるとだんだん早くできるようになってきます。
しかし、物を作ると言うのは、
まずどうやって作るのか、適切な材料は、自社で出来るのか、かかる時間、費用対効果、
等々、いろんな要素を総合的に考える事を『物を作る』いや、『物を創る』って事です。
溶接ができる、旋盤が使える、マシニング使ってました、そんな事より、
「こんなもん作りたいんですわ」
って見当違いの、図面ともマンガとも見分けがつかない物を見せられた方がやる気を感じます。
実際OEMの仕事をするときはそんな感じですしね。
「こんなん作って!」
エンジンとマフラーの絵がファックスで送られてきて、当然一つの寸法も入ってなかったりします(笑)

そんなやる気のある人材いませんかね。


今日はココまで!

東京モーターサイクルショー

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク

春っぽくなってきましたね。

昨日までは大阪で、今週末は東京でモーターサイクルショーが開催されますので、パイクの情報も飛び交ってネット見てたらキリが有りません。

私はと言うと、数年ぶりに両家のお墓参りにお彼岸に行くことができ、マッタリしていました。

なので、画像は有りません<m(__)m>。

年度末とか、確定申告とか言う事には、幸(申告の必要が無い)か不幸(儲かってない社長だから)かほとんど関係ありません。

最近気合い抜けまくっています。
 
でもね、この業界としてはこの辺りが折り返し。

寒い間に開発した物を今度は気合入れて生産してユーザーさんに届けないとね。

暖かくなって、皆さんがバイクに乗り出して、この後にゴールデンウィークが有って、夏休みに突入して・・・・。

もうそうなると、バタバタしてしまうので、この時期にしっかり計画立てときます。


と、言いながら、今年は無理をしない予定です。

ここ数年、毎年フルに頑張ってきましたが、今シーズンはの〜んびりやります。

無理しても、そんなにいい事ばかりでも無かったし、なんといってもお客さんに迷惑がかかることが多いですね。

納期とか、どうしても遅れ遅れになってしまいますんで。


のんびりと言う事で、今週末(金土)は東京モータサイクルーショーに行ってきます。

今までずっと行きたかったんですが、行ったことが有りませんでした。

お誘いを受けても、急に忙しくなってドタキャンになってしまったりね。

楽しみだな〜〜!

今週末モーターサイクルショーな皆さんよろしくお願いしま〜す、東京でお会い致しましょう。



(またドタキャンになったりして・・・・何と言ってもサンデーレースの前日帰りで日曜鈴鹿ですからね。これがのんびりなのか????)
 

ニンジャ250SL スーパーライトだね 

業務日誌 comments(0) - 板金工
興味アリアリ。

パワーそこそこ軽いの大好き。

ボアアップして40馬力位にならんかな?

本日より営業開始

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク

本日が2015年の仕事始めです。
なんとその上、今日で開業してピッタシ15年です!
15年かぁ〜、進歩ないなぁ・・・・・。
こんな進歩の遅い私が、15年も二輪業界で生きてこれてのは、皆様の御協力が有っての事です。
本当に有り難く思います、ありがとうございました。

妻子有なのに、仕事の予定なんか何もなく始めて、
お金が底をつく音を聞くと言う経験を経て、どうにかやってきました。

今年、

また、

もう一度、
自分の仕事を構築できるチャンスが来たと思っています。
初心を忘れず、しっかり見極めて頑張っていきたいと思います。
15年前、仕事が無いのを見かねて、美容室の店長が御注文下さった仕事です。

なんと、今では絶対にしない「Φ45t−1.5ステンレス手曲げ研磨仕上げ」で作っています。

しかし、15年も現役で皆さんの役に立っていると聞くだけで嬉しくなってきます。

これを見るたびに「初心忘れるべからず」と自分に言い聞かせています。




「初心も良いけど、ええ加減一皮むけなさい」とは言わないの!

新年の御挨拶

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
明けましておめでとうございます。



旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

今年も忙しいよ〜!
このブログを読んでもらっている方や、結構身近な方は知っていると思いますが、

去年は大変でした。

何といっても、14年ぶりくらいに工場作業1人・・・。

つまり、従業員がいなくなってしまい、私一人と嫁様の夫婦二人の会社になってしまい、

取引先、その他皆様の御理解、御協力で、どうにか乗り越えた一年でした。

本当に有り難い、感謝の一年でしたので、

今年は、それに報いるべく、飛躍の年にしたいと思います。

よろしくお願いいたします。


 

GPZ900ニンジャ再開!

業務日誌 comments(2) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
皆さん昨日の、なんとか?ムーン見ました。
昨日の仕事帰りに突然おばあさんが、こちらを向いて手を合わせて拝んでくるので、

今年は頑張ったんで、とうとう後光が射す様になったのかと思っていたら。

お月様に向かって手を合わせておられました。

おかげで、ミラクルムーンを思い出し、綺麗なお月様を見る事が出来ました。

どこのおばあさんか分かりませんが、ありがとうございました。

さすがにおばあさんに手を合わせるのはやめました、そのまま遠くに旅立たれても困るので・・・・。





やっとここまで来ましたよ。
長かった、お待ちいただいている方もいらっしゃいますので(笑)



GPZ900ニンジャ用!!

「まだ部品かよ」とか言わない!

そうそう、ダラダラ遅れたおかげで、最初からサイレンサーエンブレムで作れるようになりました。



この画像はカブファントレックマフラーですが、このような仕様になります。

あとは組むだけ、頑張りま〜す。

鈴鹿最終戦

業務日誌 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
11月に入りました。
もうすぐ今年も終わりです(笑)




鈴鹿サーキットの全日本ロードレース最終戦!



併催

鈴鹿サンデーオートバイレースCBR250Rカップ最終戦に行ってきました。

あいにくの雨


テントから出られませんやん。

※私は、いつも思っています。レースは生で見ないと!だから画像は有りません(すべてピンボケとフレームに収まらなかったことはナイショです)。


雨で周回数が少なくなってしまいましたが、CBR250Rカップらしい白熱したレースで見ごたえ有ました。

雨の最終戦、ポイントの事(グラチャン出場がかかってる)を考えると転倒は避けないといけないので難しいレースだったと思います。
そう考えると、グラチャン出場は掴み取ったみたいだから、結果良かったかもね。
グラチャンでの良い走りを楽しみにしていようと思います。

しかし、上位のライダーもレベルアップしてるなぁ。
シケインで見ていたけど、トップ2台は雨の中、別次元のように見えました。

スリップが重要なレースだけど、トップ2台が逃げていくのはそういうことなんでしょね。

ライダーの育成を掲げているカテゴリーなんで、育てて、速くするって事が重要ですよね。
バイクを速くして、少しでも順位を上げるんじゃないですから。

戦える状態にアシストしてやるのがこのカテゴリーと思っています。

だから、「トップにならんからマフラー売れんやないか」とは、言ったことも思ったことが無いですよ。

もっと長い目で、全体的なオートバイレースっていう物を考えて構築しないといけないと思います。

チームが有ってお金が有っても、ライダーがいないとレースにならないですからね。


偉そうなことは良いとして、
今回の最終戦の目玉はコレ



H2R!!   でしたっけ?
スゲーデザイン。

やっぱりマフラーは、職業柄気になってしまいます。



なんとこの日は雨で走行が危険なので、デモランはキャンセル。
雨が危険で走れないって??どこ走るバイクなんでしょうか??
まあ、まだ試作段階なんで、そらそうでしょうな。

今まで言ってませんでしたが、このバイクは意外に気になっていませんでした。

だって、乗れなさそうだから(買えなさそうとは言いませんよ)。

300馬力って、私の運動不足な首では、加速Gでムチ打ちなりそうです。

仕事的にもこのカテゴリーはやって無いしね。

でも、夢のあるバイクですんで、皆さんで盛り上げてくださいね。




本当は全日本決勝も観戦予定でしたが、ちょっとした用事で行けませんでした。

見に行きたかったんですが、行かなかったおかげで、今年初めての連休を堪能して、
本日は心身ともに絶好調です。

今年もあと2か月このまま絶好調で行きたいもんです。

がんばりましょ〜〜〜。
無料ブログ作成サービス JUGEM