カブ110、ファントレックマフラー開発、JMCA政府認証試験

新商品開発 comments(0) - 板金工

JUGEMテーマ:車/バイク

今日は寒かったです。

一日お外で頑張りました。



今日は受験台数が多くって、忙しくって、合格したかどうか確認していませんが、ダメだった場合は言ってくれるみたいなんで、合格したんでしょう・・・・?

近接騒音は私の係でしたので判っています。

82db。

90db以下でオッケイなので余裕で合格です。



それにしても、JMCA会員様の皆さん協力しての手際の良さ。
ついていけませんでした。
バイク積んでる間に解散終了になっていましたし(笑)。

今日は慣れない事をしたので疲れました。

でも、意外ですが、楽しかったんですよ。






 

カブ110、クロスカブ用ファントレックマフラー開発その?

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク

寒いのに、今日もテストしています。



こんなに凝るつもりなかったのに、やりだすと、もうちょっと、もうちょっと・・・・の連続です。

最初の物とは全然違うものになってしまっています。

パワーは、過去のデータから大体想像できるくらいは、すぐに達成しました(+1馬力くらいかな)。

しかし、それが苦労の種でした。

ファントレックは、フィーリングが命。

「ピークパワーよりも、ハーフスロットルくらいのフィーリングだ。」

とか。

「中低のトルクが、ビジネス以上、スポーツ未満だ。」

とか。

自分でハードル上げたものだから、大変です。

パワーを下げてでも、フィーリングなどを重視したいが、下げても良くならなかったりしたら、上がっていたものは取り戻したい。

そんな時に限って、もっと良くなったり。

そうなったら、経験上の引出、全部試したくなる。

終わりませんよ・・・・・。



いや、冷静になって、コツコツ行きます。



モトモト誌を読まれた方は、期待されるかもしれませんが、たかがマフラー、大きい事は出来ませんよ(西川きよし風)。

今からハードルは下がらんか。
さあ、もう一回テスト行ってきます。
 

カブ110、クロスカブマフラー開発、ファントレック110

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク

今日は、昼からベンチテストでした。

思ったより、時間が掛かってしまい、大谷社長にはご迷惑をおかけいたしました。



でも、良いデータが取れました!

良いですよ、音は静かだし、さらにパワーも出ましたし、過去最高の低速の充実感。

いい事ばっかり!・・・・・ではないです。

頭を悩ますことも出てきました。

味付け的には、もっと低速寄りにしたいんですが、これ以上は無理かも・・・・・。
いや。
これ以上出来るかも。
出来たところで、マフラーの形になるのか?

も〜〜〜〜。

帰る!

クロスカブ、カブ110用ファントレックマフラー開発続行中その2

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
いつも、本題に入る前の書き出し。

落語の、「マクラ」的に書くようにしていますが、思いつかない事も有ります。

毎日が発見の連続、注意深く観察すれば、平凡な日なんて無い!

って事もないですよ。

仕事では、発見の連続ですが、それ以外では平凡な日なんていっぱいあります。

今日はそんな日でした。



その通り、仕事では発見の連続だ!楽し〜い。

今回の開発の目標の一つは弊社始まって以来の、自社ブランドの政府認証を取るって事です。

当然、法定の音量以下、有害排気物質も、基準以下にしないといけません。

幸い音量は、ファントレックサイレンサーの消音能力で十分でした、  

が、   音質が・・・・・。今一歩、キャブ車とはちょっと違います。

音質が悪いと音量以上に大きな音に聞こえたり、乗っていて不快に感じたりするので、対策をしないとね。

これが、非常に大変でした。

色んなことを試しましたが、なかなか上手く行きません。

こう見えても、暇じゃありませんので(笑)、量産の仕事も有り、それも進めながらやってます。

上手く行かず、煮詰まったら、量産仕事をしながら考えて、思いついたら試してみる。

あ〜〜〜〜〜、めんどくさい!!!!



でもね・・・・上手く行きましたよ、発見しました!ヘッヘッヘッ。

アクセルオフの音が気になっていたんですが、それも綺麗に消えました。

夜遅くになったんですが解決しましたよ、うれし〜〜。

なので、サイレンサーはひと段落。

今日は、パワー特性をグラフで確認して、作って行く方向性を決定しようと、いつもお世話になっているクリッピングポイントさんに行ってきました。



大谷社長様、お忙しいのに、ありがとうございました。

結果は思った以上にパワーも出ていましたし、全開にしたときの音質、いい感じでした。

パワー特性も、思った通りに高回転の伸びが出ており、う〜ん、出すぎた・・・。

こんなに、上まで回らなくても良いんですよね。

それよりも、もっと実用範囲に持って行きたいんですよ。

でも、方向性もはっきりしたし、音量の割には高回転のパワーも出ていたので、正直ホッとしました。

これなら、思ったくらいの特性に持って行けそうだ。

なぜ、そんなにホッとしているか? 今回の開発には、期限が有るんです。
そうです、当然ですが、テストの日までに仕上げないといけません。
私たちは、物創りのプロですから、作るだけならとっくにできています。
しかし開発は、テストをして改良する、またテストをする、改良する、・・・・・の繰り返し。
いつ終わるか分かりませんよ、でも間に合わせないと、来年になってしまう(汗)。
手を抜くわけにはいかないしね。
残業するしかないか・・・・・(泣)

まぁ、出来なきゃ来年にすればいいか(笑)。

クロスカブ、カブ110用ファントレックマフラー開発続行中

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
モーターショーのネットサーフィンもう飽きたって方居るんじゃないですか?

は〜い私です。

でも、便利になりましたよね、こういう情報って、昔は雑誌が出るまで待つしかなかったからね。
若いころは、東京に行く旅費も無かったから行けなかったし。

おかげで、もうほとんどの、ウンチクが頭に入ったので、お仕事頑張ります。



金曜日に画像を載せたサイレンサーが、もうすでにマフラーになってテストしています。


ステーはちょっと長すぎるので変えようと思っています。

​デザイン的にミスマッチと思っていましたが、意外と似合うでしょ。
全体像は、まだ試作品でお見せできるようなものでは有りませんので公開しないでおきま〜す。

音は現段階でも認証試験はパス出来るくらいにはなっています。
が、 音質をもうちょっと変化させたいと思っています。
これが難しいんですわ・・・・。

テスト走行した感じは、もうちょっとマイルドでも良いかな?って感じ。

アクセルに対しては結構敏感(カブにしては)なエンジンなのでハンクラ領域のバランスがもうちょっとかな。

ファントレックは、その名の通り、トレッキングを楽しむマフラーなので、もっとホワッてしたいのですよ。

知らない人も多いかと思いますが、弊社はトライアル全日本選手権のトップカテゴリーである、スーパーA級をサポートしていました。
その時に、モトクロスにも、ロードレースにも無い、超難解なパワー特性を求められていました。
「トルクはそのままで、回転の上がりを遅くしてください」??????。
大変でしたよ、太一君(笑)。(この頃の事は、また別で書きましよう!)
その時の経験で作ってみたのが、ファントレックマフラーなんですよ。

第一弾は上手く行ったんですが、今回はどうでしょうかね?

ただ一つ、問題が・・・。



情けない、腱鞘炎だって。
もう二週間になりますが、なかなか治りません。
結構難儀しています。

怪我の事は書きたくないんですが、
このブログを見て頂いている、関係各社様、いろいろ大目に見てください <(_ _)> 。

早く良くならないと、開発くらいはどうにかできますが、また手曲げなんか来るとチョー大変だ。

そうそう、以前に焼き色なしで手曲げは曲げれるよって言ってましたよね。

こんな感じ。



ね、ちょっと色着いたくらいで曲がってるでしょ。

さあ明日も頑張って排気ガスにまみれましょうかね。

 

カブ110マフラー開発、キャタライザー

新商品開発 comments(0) - 板金工
JUGEMテーマ:車/バイク
東京モーターショー始まっていますね。

ここ数年(二回くらい前まで)はイマイチな内容で、盛り上がりもなんだかなぁって感じでした・・・・が。

今回は違いますね!
素晴らしいコンセプトカーや、新型車両のオンパレード。
H.V.(ハイブリッドカー)やE.V.(電気自動車)も沢山展示されております。

日本の技術の進歩は素晴らしい。

メッチャ盛り上がってますやん。

私らの若い頃は、それは、それは、ニューモデルの嵐で大盛り上がり、トーキョー行きて〜、って感じでした。
今回は同じように「東京行きて〜」ってなっています。

人間には進歩がみられませんね(笑)。



本日もカブ110のマフラー開発を進めておりました。

ほれ、


キャタライズドファントレックサイレンサー!(英語合ってる?)

現行のファントレックサイレンサーを110用にリファインして、キャタライザーを内蔵しました(コスト掛かっています)。

完成してしまうと、構造上見えなくなってしまいますので、記念写真って感じかな(笑)。

政府認証を取るためには必要なんですよね。

しかし、こうすることで、安心してウチのマフラーを取り付けて乗ってもらえるようになるんですから、作り手としては、大変うれしい事です。

まだまだ開発は序の口ですよ、来週からさらに頑張りますよ。




 

CBR250Rレーシングスリップオン

新商品開発 comments(0) - 板金工
 CBR250Rカップ用のレーシングスリップオン新型の開発をしているのはこのブログを見て頂いている皆さんはご存知かと思います。


(画像は試作品ですので、ステーなど製品と異なります)

TEAMアルテックさんの協力の元、とうとう出来上がりました。

RACING-EVO Type-S (CBR250Rカップ対応)




異形六角のサイレンサーを使い、サイレンサー容量増加に伴うバンク角減少を解決。
理想的なパイピングが可能となり、パワーと規制音量の両立ができました。
副産物として、ライダーの足元スペースもさらにクリアーになっています。

フルスプリングジョイントとし、振動による破損や転倒時の損傷を最小限にし、整備性の向上にも貢献いたします。


価格は 50,400円(税込)となります。

ご注文お待ちしております。




ちなみに、御好評いただいております、以前バージョンも併売いたしますよ。

だって、こっちも良いマフラーだからです。

パワータイプ違いと思ってもらっても良いかもしれません。

こちらはコストを抑えに抑えた涙モノの値段です。


RACING-EVO(CBR250Rカップ対応)

価格 35,700円(税込)


皆さんのレース活動を少しでも応援出来たらと思い、真面目に一生懸命作っています。

よろしくお願いします。


スーパーカブ用ファントレックマフラー

新商品開発 comments(0) - 板金工
 
スーパーカブ用ファントレックマフラーの発売日は7月12日に予定しております。

価格は34,650円(税込)

適合車種12ボルトになってからのスーパーカブ(キャブ車)としておきます。
きっと、もっともっとたくさんの型式(アンドンもリトルも90も)のカブに着くと思いますが現在確認中です。
なんといっても、一口にカブと言っても歴史が長いもので確認作業が大変です。

次は新型車にしようかな。

ご注文は、有名ショップなどからのお取り寄せか、ホームページからMAILをぽちっとして頂いてメールでのご注文も承っております。
代引きも対応いたしておりますので、よろしくお願いいたします。

ミニモトからお付き合いして頂いております、モトモト誌にも紹介して頂きました。



そうなんです、こだわりの逸品なんです。

解ってらっしゃる!!



鈴木さんにもいろいろお世話になりました。

カブ用ファントレックマフラー

新商品開発 comments(0) - 板金工


カブ用ファントレックマフラー
(画像は試作品ですので、製品とは多少相違点がございます)
価格 34,650円(税込)

ゆっくりとした優雅な時間、大人のカブマフラーです(笑)。

今回の開発で音量,音質は重要項目でした。
近くの山にトレッキングに出かけたときの鳥のさえずりが聞こえるほどの低騒音(近接騒音78.5db当社計測)であり、なおかつエンジンを回した 時にも不快な音質にならないように注意を払いました。
それでいて、スタートの瞬間からトルクアップを感じるパワー特性。
高回転域を殺すことなく低中回転域のつながりを重視、フィーリングを大切にして実走メイン(毎日の通勤にも使用しておりました)に開発を進めまし た。
材質は耐食性に優れたステンレス製、サイレンサーステーも耐久性を考えてステンレスを採用、
サイレンサーは特殊構造で、ストレート構造+バッフルとは全く違う音質とパワーフィーリングを実現しました。
と、カブのマフラーの開発が終了!
来月早々には販売の予定です。
日程が決まり次第このブログでお知らせいたします、もう少しお待ちください。
開発にご協力頂きました、ペティーペインターズパラダイスの鈴木さんありがとうございました、価格ちょっと安すぎましたかね?(笑)。

カフェカブ京都

新商品開発 comments(0) - 板金工

カフェカブ京都行けそうです。

改良マフラーも出来ました。

内部構造を改良して音量を上げずに低速域を充実させる試みは達成出来たような気がします。
明日走って確認です。

このマフラーは、小鳥のさえずりが聞こえる仕様で開発を始めました。

パワー特性も、やんわりした物にして、ピークパワーはそこそこ。

音量は、50ccで近接騒音が79dbです。

80dbを超えないようにするのが目標でしたので、目標達成!

音質は、頑張って消したい音が有ったんですが、構造上無理みたいです。

それを消そうとすると、全体的に下げないといけないみたいで、そうなると性能的に良くない方向に行きそうで・・・・・。

とりあえず、時間もないので明日はこの仕様です。

 

現地な方、明日はよろしくお願いいたします。
無料ブログ作成サービス JUGEM